ねこくまブログ

もはやただの雑記です。

仮想通貨(ビットコイン)とかを後発組の初心者が買ってみた結果

スポンサーリンク

f:id:tomo20150322:20151213174420j:plain

ビットコイン(仮想通貨)を買おうと決意するねこくまくんの図

【2018年4月15日 追記あり】

どうモ~。牛野ともです。
最近、ニュースやCMで「仮想通貨」とか「ビットコイン」とか耳にすることが多くなってきましたね。
1BTC(1ビットコイン)が一時期、200万円を超えて250万円を突破したとかしてないとか。

もし、あなたが1BTC=1万円のときに、5万円分ビットコインを買っていたら、
5BTC×200万=1000万円!

1BTCが1万円のときに、50万円分ビットコインを買っていたら……

50BTC×200万=1億円!

 

 

 

 

1億円!?
ちょっとすごすぎですね。バブルだと言われてもしかたない現象です。ちなみに仮想通貨で1億円突破した人を億り人(おくりびと)というそうです。

 

f:id:tomo20150322:20150801224631p:plain

ねこくまくん「うまいこといいやがって! やかましいわ!!」

 

ねこくまくんのいうとおり、先行者が億り人になるのは(どうでも)いいんですよ! 価値が上がるか、最悪なくなるかもしれない全くもって得体の知れないものに汗水垂らして稼いだ大事なお金をぶっこんだ勇者なのですから。

先行者はホントすごいんですけど……

私とこの記事を読んでいるアナタにとって肝心なのは、ビットコインが200万円を突破したあとの、ビットコイン(仮想通貨)後発組が億り人になれるのか!?、なれないのか!? ですよね。

 
「まあ億万長者はムリでも、おこずかいくらいにならないかな~」という、仮想通貨を気にしてしまう気持ち、わかります!

そんなわけで、私、自腹を切って仮想通貨の中でも主要通貨といわれているビットコインやビットコインキャッシュ、トークンとかいうよくわからないその他の安いモナコインやPEPECASHなどを、取引所に10万円分入金して購入してみました。

 

最悪この10万円! なくなってもいいんですよっ!

 

いえ、よくはないんですけど、まあなんとかなるでしょうという気持ちです。
まずはやってみる。失敗しながら学んでいければいいかな~。もし、あなたがはじめてみようかなっておもったら、余剰資金(最悪なくなってもいいお金)だけ入金しましょう。

 

そもそも仮想通貨ってなに?

仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。仮想通貨の種類は600種類以上あるといわれています。

https://bitflyer.jp/ja/glossary/virtual_currency

 

私は仮想通貨について「世界で600種類以上あるインターネット上の通貨」という理解をしました。

 

ビットコイン=仮想通貨ではなくて、

600種類以上ある仮想通貨の中のひとつが、ビットコインです。

 

ビットコインという名前が一人歩きしているのは、仮想通貨会の時価総額ぶっちぎりのトップランナーだからだと思います。

 

ということはですよ。もしかしたら仮想通貨の中にビットコインの影に隠れた、第2のビットコインといわれる仮想通貨があるかもしれません!

 

後発組にも希望が……ある……のか!?

 

ただしこの600種類以上ある仮想通貨、どれも同じ方式でつくられていないため、見極めがむずかしそうです。

 

仮想通貨代表のビットコインのメリットとデメリットは?

とりあえず基本のビットコインについて調べてみると、

メリット

・円やドルに対して、国境間の送金手数料がやすい

・埋蔵量が最大で2100万BTCと、金のように限りがありインフレがおこりにくい

・取引をブロックチェーンに記録するため、改ざんを防ぐ

 

デメリット

・ビットコインは保証がないため、セキュリティ対策はしっかりと

・値動きが大きい

 

などとあります。あとはこのビットコインをもっていると、分裂して新しい仮想通貨をもらえたりするそうです。

数ヶ月前にビットコインキャッシュという仮想通貨が爆誕し、ついこの間暴騰していました。

 

ちなみにこの暴騰の時に仮想通貨デビューしたのが私です。

 

 

 

 

こんなデビュー戦だったので、1日で引退を決意しました。が、今回ビットコインが200万円超えたので、復活です! 仮想通貨第2ラウンド、ファイ!←

 

仮想通貨ってどこで買えばいいの? コンビニ? 答えは「取引所」と「販売所」!

f:id:tomo20150322:20150907220144j:plain

ビットコインがコンビニで買えないと知って息をのむねこくま軍団

 

「仮想通貨についてはなんとなくわかったので、さっそく取引しよう!」そう思ったあなた。

そのまえに、取引所を開設しましょう。

 

私は仮想通貨についていろいろと調べ物をしながら、平行で仮想通貨を取引できる「取引所」と「販売所」を開設しました。

 

インターネットからカンタンに申し込みできて、もちろん登録無料です。

 

開設したあとは「基本情報」の記入、「本人確認」の写真の添付、「二段階認証」の設定とトントン拍子にできました。そのあと後日、本人確認の郵送案内があったかな。

 

取引所でいまのところ気をつけているのは、取引所へログインする際「二段階認証」にするくらいです。

 

仮想通貨買はどこの取引所を開設したらいいの? 3つ開設してみた。

f:id:tomo20150322:20150911223146j:plain

取引所がいっぱいあってどこがいいかわからず発狂するねこくまくんの図

 

 

1.ビットフライヤー(bitFlyer)

国内で一番有名な販売所は「ビットフライヤー(bitFlyer)」です。

国内最大規模の取引があり、三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)、みずほFG、三井住友FGの3メガバンクなど、さまざまな企業が出資しています。

 

ただし「販売所」の手数料が高いというイメージがあって、私はまだ開設していません。

 

今回あらためて調べてみると、「セキュリティ面が強固」なのと「資金がめっちゃあって安心感がある」ため、時間のあるときにでも開設しようと思います。

 

2. Zaif(ザイフ)

私がメインでつかっているのは「取引所」の「Zaif」です。

「取引所」なら、仮想通貨を買いたい人と売りたい人をマッチングしてくれるため市場の価格差があまりありません。

 

そして一番肝心なのは手数料が安いこと!

 

ビットコインなんて、マイナス手数料で取引しただけお金もどってきます。

 

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨のこと)では、ほかの取引所では「販売所」形式の割高でしか売っていないのですが、Zaifはちゃんと「取引所」形式で、安く取引できます。

 

チャートを見ながら取引できるのがいいですね。またチャットも表示されていて、みんなの阿鼻叫喚を見ることができておもしろいです。

 

1つの仮想通貨が上がると「キター!」とか「上がれ~!」とか、昔のVIPなんかを彷彿させるノリで楽しいです。たまにZaifの社長?っぽい人があらわれたりします。(本物かはしらない←)

 

初心者の人におすすめの「積立投資」ができるところもポイント高いです。

個人的には一番つかいやすい取引所です。

 

ただ、人によってはアプリが使いにくい、パソコンのウェブ画面のチャート切り替えがめんどくさいなどとあり、2つ目の取引所として活躍しているみたいです。

 

たまに502がでたり、なかなか買い注文がとおらなかったりするけど、それもご愛敬←

 

3.コインチェック

口コミで「初心者におすすめ」と評価の高いコインチェックも開設しました。

実際に使ってみると、ホントわかりやすい。かんたんな画面設定とスマホアプリの使い勝手がZaifとぜんぜんちがう。

 

個人的に押しているリップルの取り扱いがあるのもいいですね。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin 

 

スマホアプリがつかいやすいのでおすすめです。

ビットコインウォレット Coincheck
ビットコインウォレット Coincheck
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted with アプリーチ

【追記】

2018年1月26日にコインチェックより仮想通貨ネム(XEM)が約580億円(5億2639万XEM)盗まれた事件により、一部取引停止状態が続いていました。

現在では、盗まれたネムの返金とその他仮想通貨の取引再開、また東証一部のマネックスグループがコインチェックを子会社するなど復活の兆しをみせています。

 

私はリップル(XRP)を購入していたため、売買や出金ができず、取引開始の2ヶ月程度はやきもきしている状態がつづきました。

 

そのとき、リップル(XRP)の買い増し(購入)は、別の仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)でおこなっていました。

 

コインチェックと違い、

 ・手数料がない

 ・指値ができる

この2点ができるためとても便利です。

 

セキュリティに関しても、コールドウォレットとマルチシグ対応しているため、信頼性が高いのも○です。

 

ただし、世の中に絶対はありません。

これから仮想通貨を購入される方は、ハードウォレット(Ledger NanoS )などでご自身の仮想通貨の保管をおすすめします。

4.もうひとつ開設してるけど、悪評でてきて放置してます

とある取引所なんですけど……いちおう作りましたけど、全く使っていません。理由は検索してください。

 

結局、仮想通貨取引所を開設するなら

・初心者におすすめの簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 →リップル(XRP)の取引をおこないたいならbitbank

・手数料の安いスーパーサブのZaif

・国内取引ナンバー1のビットフライヤー

ですね。

 

取引所によって扱っている仮想通貨がちがったり、急に取引所のルール変更があったときのリスク分散のためにもいくつか開設したらよいでしょう。

 

とある取引所があれだったので、ビットフライヤー急いで開設します。

土日でも仮想通貨取引所に入金するならSBIネット銀行!

f:id:tomo20150322:20151024172623j:plain

SBIネット銀行を開設してなくて、土日に振り込めず思わずずっこけるねこくまくんの図

数年前から愛用している私のメインバンク「SBIネット銀行」が、仮想通貨取引所への振り込みに便利です。土日でも振り込みができるため、重宝しています。

 

ただし、振り込む際には「ちゃんと土日に振り込まれるかわかりませんよ~」みたいなことが書かれています。

※翌営業日以降の扱いになる可能性を理解した上で銀行振込による入金を開始する

 こんなかんじです。Zaifではめやくちゃ小さい文字で書かれていたため、「え? どっから銀行振り込みしたらいいの?」ってなりました。

 

Zaifでは4回、コインチェックでは1回、土日に振り込みましたがいずれも数分~30分くらいで反映されています。

 

ちなみに口座開設は、ポイントサイトを経由したほうがお得です。

私はGポイントを長年愛用しています。

 

 

↑ビビりながらも、徐々に入金額を増やしていく私のツイート

 

いざ購入! ビットコインのほかにもいろいろ買ってみた!

f:id:tomo20150322:20150524224805j:plain

いろんなコインを購入し、わくわくが止まらないねこくまくんの図

 

2017年12月8日午後10時頃のツイート。

 

ちなみにビットコインが200万超えたのが12月8日です。ビットコインはその日の昼とかに250万とかでした。

その前の日が大チャンスだったにもかかわらず、私はビットコインをスルーしていました。

何を買っていたと思います?

 

モナコインとぺぺキャッシュです。この2つはなぜか価格が一気に高騰していて、「これを今買えばいけるんじゃないか」とつられて購入しました。

 

ビットコインも190万まで相場がさがっていたため、「これはもう一回200万こえて300万くらい一気にいくでしょう」と購入。

 

翌日にもいろいろと購入したので、まとめて書いていきますね。

 

・Zaifで保有中

 「BTC」「XEM」「MONA」「ZAIF」「PEPECASH」「BCH」「ETH」

・コインチェックで保有中

 「XRP」

 

はたして結果は……

仮想通貨素人がビットコイン200万円超えた後に取引した結果……

f:id:tomo20150322:20150907220144j:plain

結果発表をドキドキしながら待っているねこくま軍団

 

10万円入金して、13万7千円くらい(12月14日22時30分時点)

 

つまりは3万7円くらい増えているってこと!

f:id:tomo20150322:20150907220158j:plain

興奮して思わず立ち上がるねこくま軍団の図

 

ちなみに取引したの一週間くらい前……

 

さすがにこれはやばくないですか(棒)

仮想通貨素人が一週間くらい取引してみた感想と気づいたこと

f:id:tomo20150322:20150911223137j:plain

なんか価値が上がりすぎて、逆に怖くなってきたねこくまくんの図

仮想通貨をしてみて正直な感想

今回、発表した時点では大幅なプラスになっていますが、これはコインチェックで保有したXRPが高騰しているためです。

1XRP30円のときに2万5千円突っ込んだら、1XRP71円になって6万円くらいになりました。その間なにもしてません。仕事もしてないのに倍以上になってます。

 

もう意味がわかりません!

 

ただし、いろいろコインを買ったからプラスに見えるだけで、実際には赤字のコインもあります。

 

高騰したときに思わず飛びついてしまった「モナコイン」と「PEPECASH」だよ!

高値でつかんでしまって、現在の価格差との兼ね合いで損切りもしにくい状況なんですよ。

それに今でこそすごくプラスになってますけど、取引した2~3日はBTCも140万円まで下がってたんですよ。

190万円でつかんでたので、入金した総額が10万円から9万円前半になったときは、ちょっとヤバかったです。動悸はするは手が震えるわもう。

 

仮想通貨してる人のツイッターとかも下がっているときは、みんなつぶやかないんですよね。

私はこの恐怖を共有したいのに!

でも上がったら基本「ウェーイ!」って言ってる印象です。

 

私は正直そんな楽観的にはなれなくて、いつの日か仮想通貨って終わるんじゃないかなって思っています。それが今日か明日か、来年か100年後かとかはわかんないんですが。

 

でも、それまではみんなで「ウェーイ!」ってやっててもいいな~って思います。

私、2016年に流行っていた「ポケモンGO」とか2017年にはじめたし、「シン・ゴジラ」とかも最近テレビでみました。「君の名は」に至っては、まだ見たこともありません。

 

そういう流行ごとにたいして、今まで斜にかまえてたんですけど、後になってやったり見たりしたら「おもしろい!」とか「そうでもない!」とかしゃべっても盛り上がってくれる人が少ないんですよね。

 

流行ってるときにやってたら、しゃべっても反応が大きくて「ウェーイ!」ってなると思うんですよ。みんなで。

 

そういうチャンス、逃したくないなって。それがいつか終わるとしても←

 

あと仮想通貨取引で気づいたこと。ちょっとしたコツのようなモノ。

・一気に暴騰しているコインには手をださない。

 私のように高値でつかんで、一気に暴落。震えて眠ることになる。

・長期間、価格が安定しているコインをガチホ

 なんだかんだでいずれ暴騰する……気がする。

・ビットコインつかむより安いコインつかんだ方が楽しみが増える

 ビットコインは結構いい値段するので、落ちたときの幅が半端ないです。安いのだと落ちても損失をそこまで気にしないし、上がったときの期待感が何倍もちがう

・現金を全部コインに突っ込まない

 チャンスの時に買えない!ってなる。

・まずは負けない投資を心がける

 最近、この本を読んでます。損切りの大切さやチャートの読み方が書かれています。株の。ですが、この歴史になぞった考え方は仮想通貨でも素人の私は、大いに勉強になっています。

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方

 

 

 

まとめ!

f:id:tomo20150322:20150830221450p:plain

仮想通貨をはじめるアナタにグッドラック!なねこくまくんの図

ビットコインが200万突破して、いよいよオワコンかと思っていた仮想通貨。一週間取引してみて、なんだかんだ購入したコインは上がっています。

 

3000円とかでもはじめられるので、今なら無料の口座開設だけでもしてみてはいかがでしょうか。年末ジャンボ宝くじを買うより、夢がありますよ。

 

いつ終わるかわからない仮想通貨。私にとってもあなたにとっても最後のチャンスかもしれません。

 

そんなわけで、あくまでも余剰資金でいっしょに「ウェーイ!」してくれる人、まってます!