読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこくまブログ

もはやただの雑記です。

【ジャンプ+】Ultra Battle Satellite(ウルトラバトルサテライト)通称UBSの完結編の前編を読んだ感想!

漫画 漫画-WEB漫画

f:id:tomo20150322:20150907220158j:plain

どうも! 筆者ともです! 前回、「Ultra Battle Satellite(ウルトラバトルサテライト)」がジャンプ+で読み切り復活! と書きましたが、今回はその完結編の前編が公開されましたので読んでみた感想を書いていきたいと思います。※ネタバレあり

 

 ↓こちらは前回のジャンプ+で掲載された「Ultra Battle Satellite(ウルトラバトルサテライト)」の読み切りの感想です。

tomo20150322.hatenablog.com

完結に向けてUBS運営側の謎にせまっていくあらすじ

ロンゲイケメンを倒して一気に注目の的となった主人公の祭矢。 いつものメンツ(百地以外)で「15億円もの大金を手にするぜ~」と中国料理のヤ~バインという店でダベっていたら……

 

なんか成人式帰りみたいなイケイケのお姉さんが登場!

 

Ultra Battle Satellite 3 (ジャンプコミックス)

Ultra Battle Satellite 3 (ジャンプコミックス)

 

 ↑左のピンクのお姉さん。なんか傘さしてる

 

どうやら強い男に興味があるご様子。あとフェロモンすごくて、まわりの男どもがメロメロ状態。そいつらをひきつれてヤ~バインを後にするお姉さん。と、イケメン早川くん。

 

早川「この早川は夕霧様の騎士! 護るための力……それこそが俺の武道だあああ!」とかなんとか言ってもはやカオス状態。

 

電波+残念イケメン+女に弱い=早川くんという方程式ができるくらい作者からネタにされていて正直、彼のポジションおいしいぞ!←

 

そして何者かによりUBSのサイトが消し飛び、15億が換金できなくなる祭矢。

そして再登場するイケイケのお姉さん。どうやらUBSがふっとんだのは、彼女らの組織の仕業らしい。

 

名前は清心志士会(せいしんししかい)。目的は金に目のくらんだやつらに大和魂を注入するぜとかいう変態集団。

 

ウェイウェイ言ってた雑魚に襲われる豚をかけつけた百地が颯爽と救います。

ここでイケイケのお姉さんは百地のお姉さんであることが判明!

なんか棒使いの強そうな人を祭矢が瞬殺。

お姉さん、煙幕で逃げて、百地にUBSってなんぞって祭矢たちがつめよって全編おしまいって感じでした。

 

読んだ感想

あいかわらずおもしろかったです! バトルシーンも動きがわかりやすい! 

今回は棒を装備した敵でしたが、今後は刀とか装備した敵がでたりするのでしょうか。

でもあと一回で終わりだからそれはないか……

それにしても早川くんの壊れていくさまがおもしろくて好きですね← 初登場時はめちゃくちゃ爽やかくんだったような気がするのに……もしくは、もともとあんなかんじだったのだろうか。てか、早川くんってあの風早くんのパロディでしょうか?

君に届け 24 (マーガレットコミックス)

君に届け 24 (マーガレットコミックス)

 

 

次回はいよいよUBSの運営と百地についての謎が語られそうです。10月11日に更新されるそうなのであと一週間で続きが読めるなんてうれしいかぎりです!

 

作者によるバトルシーンの解説あり

漫画の最後に打海佑裕(うつみゆうすけ)先生による作中の殺陣がどのようにして生まれたのかネタバレしていますので一見の価値ありです。

「目潰し論」「トリプル・アクセル・カウンター」「恐怖の脱臼癖」「百地流月花」と4つの技について解説されています。

 

恐怖の脱臼癖は知り合いの格闘競技者の方の実体験も参考にしているみたいです。知り合いに格闘技の選手がいるって……打海先生は何者だろう←

そして百地流月花についてですが、背刀で金的してたんですね。なんておそろしい技だ……フランケンシュタイナーなら、あり、かな(←なにがだ)

 

ちなみに百地流月花を見て、昔遊んだこのゲームを思い出しました。

DEAD OR ALIVE2

DEAD OR ALIVE2

 

 主人公の女の子が忍者で、を繰り出していたはず。ちなみに私は主人公のお兄さんであるイケメン(たぶん画像の右の人)になりきってプレイしていました。適当にうごかしても強い技がでるので素人なりにおもしろかったです。強くなりたい!

 

まとめ

とにかく惜しまれながらも打ち切られてしまったUltra Battle Satellite(ウルトラバトルサテライト)。どんどんおもしろくなりそうなのにあと一回で終わってしまうなんて……もったいない!完結篇の後編にも期待大です! あと一週間、わくわくしながら待ちましょう!

 

後編の感想記事はこちらからどうぞ

tomo20150322.hatenablog.com