読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこくまブログ

もはやただの雑記です。

カルピスを牛乳で割って作る「カルチチ」を飲んでみた感想! 甘くてうまい!

ブログ ブログ-やってみた 健康

f:id:tomo20150322:20160730191445j:plain

どうも! 筆者ともです。

 

このあいだラジオで「カルピス」「牛乳」でわったカルピス牛乳(カルピスミルク)通称「カルチチ」があまくておいしいと言っていました。

 

「え~ホントかなあ……」と思ったので、実際につくって飲んでみました。

 

感想は……「なんだこれ……ヨーグルトみたいで、お……おいしい!」です。

カルチチの作り方。カンタンすぐに作れる!

カルピス牛乳「カルチチ」の作り方はとってもかんたんです。ふつうのカルピスの作り方のように「水」を「牛乳」にかえるだけ。

 

1 まずカルピスの原液をコップにいれます。

2 そこに冷たい牛乳を入れて、棒でかきまぜます

 

完成!

 

ちなみに「カルピス」と「牛乳」の量の割合ですが、公式で発表されています。

www.calpis.co.jp

Q5 牛乳と「カルピス」をあわせるときの、おいしい分量はありますか?

A5 「カルピス」1に対し“冷たい牛乳” 5~6の割合でお試しください。その後は、お好みの濃さに調節してお楽しみください。

 

例として、カルピス100mlにたいして、牛乳は500ml~600mlいれるってことですね。この割合をちょっと変えるだけで味がかわりますので、自分好みの濃さに調整することも大事です。

 

カルチチフローズン・ラテの作り方はこちら

www.calpis.info

さらにこの暑い夏を乗り切るために、カルチチフローズン・ラテの作り方を調べてみました。

 

1 製氷皿にカルピス100mlを入れて凍らせる。

2 凍らせたカルピスをグラスに入れて、牛乳を150ml入れる

 

完成! 少しずつ溶けるカルピスが牛乳とからまっておいしそうです。

 

冬になったら飲みたい! ホットカルチチの作り方。

寒い季節になったら、こんどはあったかいカルチチが飲みたくなるかもしれません。そんなときは、「ホットカルチチ」を作ってみましょう。

 

ホットカルチチの作り方

1 コップに入れた牛乳をレンジでほどほどに温める

2 温めた牛乳にカルピスを入れる

 

完成! 注意点としては、カルピスを温めないこと! 理由は分離してしまうからです。牛乳にかんしても、あまり温めすぎるとカルピスが分離してしまうのでほどほどが良いでしょう。

 

寝る前にホットミルクを飲まれる方にも、ホットカルチチはおすすめです。

まとめ

f:id:tomo20150322:20160730195410j:plain

今回の『カルピスを牛乳で割って作る「カルチチ」を飲んでみた感想! 甘くてうまい!』はいかがでしたでしょうか。

 

カンタンにつくれて、ふつうのカルピスとはちがうあじわいがある「カルチチ」。チャンスがあったら、ぜひ味わってみてくださいね。

 

カルピス <希釈用> 470ml×3本

カルピス <希釈用> 470ml×3本

 

 

カルチチが気に入った人は、知る人ぞ知るヨーグルッペもおすすめ。

南日本酪農協同(株) デーリィ ヨーグルッペ 200ml紙パック×24本入

南日本酪農協同(株) デーリィ ヨーグルッペ 200ml紙パック×24本入