読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこくまブログ

もはやただの雑記です。

2016年M-1王者は「銀シャリ」に決定! しかし2017年にブレイクしそうなのは「スーパーマラドーナ」な予感!

スポンサーリンク

ギンギラ銀にシャリげなく [DVD]

 

どうも! 筆者ともです。

今日、2016年12月4日は漫才グランプリ「M-1」の放送日でした。

すっかり忘れていて、後半しかみることができなかったのですが……それでも決勝戦を楽しむことができたので、感想を書いていきたいと思います。

 「さらば青春の光」が光っていた件

さらば青春の光「なにわナンバー」 [DVD]

私がチャンネルをつけたときは「さらば青春の光」というコンビが漫才をされていました。

 

最初は「漫画みたいだな~」とふつうの、ありきたりなツッコミを続けることで笑いをとっていたのですが、なんとこのツッコミは前振りだったんです。

 

ツッコミを交代してからの「能みたいだな~」というツッコミボケには笑わせてもらいました。

 

そこからさらにツッコミを交代して、「さらば青春の光」のはなつ独特の世界観にひきずりこまれてしまいました。

 

今回はおしくも4位でしたが、本業はコント(さらば青春の光「なにわナンバー」 [DVD])のほうらしいので、そちらも観てみたいと思いました。

 

敗者復活の「和牛」の漫才について

・女の子とドライブデート中、助手席に乗っている「彼氏」が、おもしろいことをする

・お祭りデートで「彼氏」がおもしろいことをする

 

というような漫才でした。

 

最初のドライブデートの漫才は、小刻みにボケをはさんでいていちいちおもしろかったです。あと最後、踊っていた? ロッククライミングしていた? 動作がおもしろかったです(家族のドライヤーの音で何をしゃべっているのかわかりませんでした)。

 

お祭りデートの漫才は、花火をみながら「手を出して」のくだりで「タコ焼き」かな? と思ったらカエルだったので「そっちか~」と思いました。

 

松本人志さんが決勝では和牛に票を入れていたのが印象的です。

 

スーパーマラドーナの決勝ネタが爆発していた件。あと小ネタで存在感。

スーパーマラドーナのネタは、決勝トップバッターで繰り出した「浪人(侍?)」ネタしかみていないのですが、とてもおもしろかったです。

 

メガネの方の「ひょうひょうとした」キャラがかなり活きていて、最高でした。刀をよける動きもすてき。

 

正直、決勝戦は誰が優勝するかわからないくらいむずかしい審査になったと思いますが、個人的には「スーパーマラドーナ」の存在感がハンパなかったです。

 

漫才ネタの間の審査待ちのときなど、隙があればすべてネタで返したメガネの方は、優勝した銀シャリよりも2017年にブレイクするのではないか……

 

そんな予感がします!

 

2016年王者銀シャリ! 決勝ネタは「豆知識」!

残念ながら王者銀シャリの漫才は決勝の豆知識のネタしかみることができませんでした。

 

「こんな話知ってる?」と、ふつうのためになる豆知識を披露した相方に対し、ボケの方が「しったかぶり」をしたり、「かぶせて」きたり、「バリ」からの「ブロッコリー」もおもしろかったです。

 

ただ、決勝のインパクトとしては「スーパーマラドーナ」「和牛」にくらべると、ちょっと薄かったかもしれない……と個人的には思っていただけに、優勝されたときは少しびっくりしました。

 

ただ、最初のネタを観ていないので、そのネタを加味しての王者かもしれません。

 

優勝された「銀シャリ」のお二方をはじめてテレビで観たのですが、とても人の良さそうな雰囲気で、楽しそうに漫才をしているのが印象的でした。

 

今田さんに頭をポンポンされていたメガネじゃない方の方は癒し系な雰囲気。

 

2016年M-1王者「銀シャリ」さん、本当におめでとうございます!

 

まとめ

今年もM-1が終わってしまい、残すところわずがになってしまいました。

放送日は12月後半のイメージがあったので、放送の前半を見逃してしまいましたが、今年もとてもおもしろかったです。

今回優勝された「銀シャリ」さんや、その他の方々も2017年のテレビでたくさん観る機会があるといいなと思いました。

 

そのあとに放送された「M-2」という番組もおもしろかったので、第2回があるといいですね。