読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこくまブログ

もはやただの雑記です。

comicoノベルのチャレンジ投稿がスタート!

小説

 

みなさん、おつかれさまです。筆者「とも」です。

まだ5月末なのに暑いですね~。

 

そんな暑い月末に、人気のオリジナルマンガ・小説が無料読み放題でおなじみのcomicoから熱いお知らせが発表されました!

comicoノベル、チャレンジ投稿スタート!

 

 

www.comico.jp

 

そうです。あの一ヶ月前くらいに突如はじまったcomicoノベルに、ついに読者が自分の作品を投稿できる「チャレンジ投稿」が5月28日パソコンからできるようになったのです。

 

投稿された作品はcomico編集さんが常にチェックしているそうで、もしかしたら「comicoノベル公式作家」になれちゃうかも!

 

5月28日21時57分現在で、軽く100作品は投稿されています。待ちに待ったという人たちがさっそく投稿しているみたいですね。

 

今回もあるよ! 第一回comicoノベルチャレンジ大賞!

前回、公式ノベルがはじまったときもオーディションがあったのですが今回もやるみたいです。

 

第1回comicoノベルチャレンジ大賞お知らせ | お知らせ - comico(コミコ)

 

実は私も前回のとき書いて応募してみようと試みたのですが、その応募要項には1話4000字以上で4話以上というノルマがありました。400字原稿用紙に換算して40枚。

締切3日前くらいに、なんとかなるかな~と高をくくったらぜんぜんダメでした。

 

半日つかって1話を書きましたが、きっついのなんの。

2話目からはもう支離滅裂。阿鼻叫喚。ただの単語の羅列。

 

正直な話、1話4000字は読む方も苦労するんじゃないかなと書いてみて思いました。

2000字くらいで、テンポよく続きが気になるぜ! くらいのほうがいいんじゃないかと。

 

そう思っていたら今回のオーディションでは

 

2000文字以上4000字以下、2話以上

 

 と、かなり敷居が低くなっています。その分、賞金額も低くなってますがチャレンジしてみる価値あるかも!

 

まとめ

まだまだはじまったばかりのcomicoノベルですが、すでに公式では人気作品とそうでない作品に開きがでてきている状況です。

 

今回のオーディションでは男性を主人公にした作品が求められていますが、男性読者と女性読者、両方の読者が楽しめる人気作品がチャレンジ投稿から生まれてくるといいですね。

 

今後の展開がとても楽しみです。