読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこくまブログ

もはやただの雑記です。

バズるってなんぞ? 調べてみた!

ブログ ブログ-やってみた ブログ-雑記

 

まいど! ブログ初心者の「とも」です!

 

最近いろんな方のはてなブログを見ては「なるほど~」「そうなんだ~」「ためになるな~」とパソコンの前で一人つぶやいております。

そんな中、意味のわからない単語がブログにちょこちょこ書かれていて、気になったので調べてみました。

 

 

バズるってなんぞ? 調べてみた結果……

はてなブログに登録してから1ヶ月くらいたったころでしょうか。

「そろそろ何かちゃんとした記事を書きたいな」と思っていた時に、話題になっていた記事を読みました。

 

こちら「アップイズム」さんの記事です↓

appism.hateblo.jp

 

1ヶ月で80,000pvというすごい内容の記事です。私のねこくまブログの1ヶ月とぜんぜんちがって記事の内容もかっこいいしスタイリッシュだし、なんだかいろいろ考えて記事を書いているんだな~と気づいたら読者登録ボタンを押しておりました。

そしてこちらの記事。同じく「アップイズム」さんが書かれた記事です。

appism.hateblo.jp

 

「え!? あの1ヶ月80,000pvって、ブログ開設してから80,000pvだったの!? はんぱねぇな! しかもその技をぜんぶ公開するとかなんて太っ腹な方なんだ!」

そう思った私はさっそく記事を熟読してみました。そこで私はそいつに出会ったのです。

本気の記事って、何を書けばいいの?というと

  • ◯◯まとめ、おすすめの◯◯△選 系の記事
  • 自分が深い記事を書けるジャンル

なんかがいいと思います。つまり、バズを狙って引き起こせる記事を書くということです。

もちろん、百発百中な訳ではありません。でも、もしコレがバズったらファンが増えること間違いナシです。また、本当にバズった時に最低でも10記事は無いと、読者はこのブログの方向性が分からずファンになってくれないかもしれません。

ですから、バズがいつ起きてもいいように準備をしておこうということです。

 

f:id:tomo20150322:20150517121928p:plain 「…………」

 

 

f:id:tomo20150322:20150517121928p:plainバズってなんぞ!?」

そう。私はバズという単語をそのときはじめて知ったのです。そしてその前に読んでいた4月のブログ運営記録。1ヶ月で80,000pv達成したけど質問ある? - Appism(アップイズム)というこの記事にもバズという単語が書かれておりました。最初読んだときは雰囲気でわかったフリをしていたか、たぶん読み飛ばしていたのかもしれません。

 

結局、バズってなんなのさ

アップイズムさんは記事タイトルで

4月のブログ運営記録。1ヶ月で80,000pv達成したけど質問ある? - Appism(アップイズム)

と、訊いてくださっていますが人見知りな私が手を挙げて訊けるわけがありません。

しかも「1ヶ月80,000pv」の部分を無視して「バズ」って何? という見当違いな質問をしては困らせてしまうでしょう。そんなとき頼れるのは、そうですね。

f:id:tomo20150322:20150517121928p:plain「教えて! グーグル先生!」 

カタカタカタ……ッツターン! でました。

 

バズ - Wikipedia

 

 

  • 騒音の意味(英語)。buzzer(ブザー)に派生。
  • 口コミを意味するマーケティング用語。口コミを活用したマーケティングをバズマーケティングと呼ぶ。

 

なるほど。バズとは口コミを活用したマーケティングのことなんだね!(そのまんま)

バズはわかった! じゃあバズるってなんぞ?

バズを検索した時に、いっしょに「バズる」という単語もでてきました。たぶん、関連語なのでしょうがせっかくなので調べてみました。すると……

moto-neta.com

「バズる」は「バズ」に「~する」をくっつけた造語で、2つの使われ方がある。
ひとつはTwitterで流行している話題、単語などを指す場合。
もうひとつは口コミを利用したマーケティング手法を「バズ・マーケティング」と呼び、SNSを利用したソーシャルメディアマーケティングを表現する場合。
カタカナで「バズる」、またはひらがなで「ばずる」と表記する。

へ~、そうなんだ。ツイッターとかも関連していたんですね。それにしても、このサイトおもしろいな。ほかにもなにかないか……どれどれ……

 

もはや「バズ」とか「バズる」なんてどうでもいい! あらゆる元ネタ・由来をあつめるサイト「タネタン」がおもしろい!

 

バズるの詳細が書かれていたサイト「タネタン」がおもしろそうだったので、ちょこちょこみていたらめちゃくちゃおもしろかったです。

これとか↓

moto-neta.com

これとか↓

moto-neta.com

1番のお気に入りはこれ↓

moto-neta.com

元ネタのスレもはじめて見れてうれしかったですw

筆者「とも」が「くぅ疲」にチャレンジしてみる!

 

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、「バズる」を検索したらタネタンにぶち当たり「くぅ疲」の元ネタを読んだことが始まりでした
本当はブログのネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、ねこくま達のみんなへのメッセジをどぞ

 

ねこくまA「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

ねこくまB「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

ねこくまC「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

ねこくまD「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ねこくまE「・・・ありがと」ファサ

では、

ねこくまA、B、C、D、E、とも「皆さんありがとうございました!」

ねこくまA、B、C、D、E「って、なんでともくんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり